スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都御所の中にある拾翠亭でのお茶会
2010年10月08日 (金) | 編集 |
京都御所の中にある拾翠亭での正式なお茶会を楽しんできました。

同じ会のKさんご家族がおもてなしをしていただきました^^


DSC01276.jpg


DSC01273.jpg


DSC01281.jpg

灯篭の中が猫ちゃんのおうちになってました=^_^=

DSC01268.jpg

アヒルちゃんもかわいかったので^^

DSC01285.jpg

お茶は侘びさびの世界ですね!

全く作法を知らなかった私には良い経験になりました。

DSC01295.jpg

DSC01306_20101008091033.jpg


お手前頂戴頂きます。

DSC01300.jpg

お茶用扇子は後に

DSC01309.jpg

床の間の掛け軸の価値は私にはわからず?????

DSC01288.jpg


使い慣れてないコンデジで撮ったらボケボケさんです
こちらのおちゃかき?の値段を聞いてびっくりしました。
皆さんいくらぐらいだと思います?
諭吉さん100人だそうです。

薄茶は一保堂
さんの銘「幾夜の昔」だそうです。

DSC01323.jpg

生菓子は京都の末富さんで特注されたとか・・・・初もみじだそうです

干菓子は亀廣保さんだそうです。

DSC01315.jpg

私が頂いた抹茶椀は清水窯の清水保孝さんだそうです。

DSC01318.jpg

こちらでおもてなしして頂いた抹茶椀は人間国宝とかが作られた物もあり、あまりの高級さにお茶の世界は凄いなぁ~~と思いました。


茶花がとても素敵でした!
シュウカイドウ、秋名菊、フウセンカズラ、ツキヌケニンドウ、ミズヒキ、シモツケ、フジバカマなどなど

DSC01322.jpg

世界各国に行かれてるKさんはイラクで買われた純銀の水差しです。


DSC01327.jpg


ドイツで買われたお菓子入れとか


DSC01325_20101008090952.jpg



Kさん、奥様、娘さん、他にもお知り合いの方々、大変お世話になり有難うございました。

とても楽しく良い経験をさせていただきました。


DSC01329_20101008091119.jpg

スポンサーサイト
テーマ:おこしやす!京都
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。