スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単ガーデニング 2
2008年05月31日 (土) | 編集 |

富山昌克先生の簡単ガーデニング 続き


☆1.はこちらです☆<http://10shunen.blog104.fc2.com/blog-entry-92.html


■鉢  どんな鉢がよいかは目的しだい・・必要な鉢の大きさや土の量もさまざまです。 鉢の大きさは鉢の直径(口径)で分けられ、「号」という単位で表します。 1号は約3cmにあたり、5号鉢は直径約15cmの鉢となります。 2~8号鉢まで、0.5号ずつサイズが大きくなり、一般に3号から13号ぐらいがよく使われます。鉢の深さも3つのタイプがあり、口径と鉢の高さがほぼ同じものは「普通鉢」、口径の約半分の高さのものは「浅鉢(平鉢)」、高さが口径よりも長いものは「深鉢(長鉢)」といいます。 鉢いっぱいに用土を入れた場合の目安は以下のとおりです。 3号鉢で0.3㍑、4号鉢で0.6㍑、5号鉢で1.3㍑=約1㍑、6号鉢で2.2㍑、7号鉢で3.5㍑です。
ヒマワリなど大きくなる植物は大きな鉢に植え込んでも構いません。 しかし大抵のものは3号鉢の苗をいきなり10号鉢位の大鉢に鉢上げすると育ちにくくなります。 植物が小さい時は吸収する水の量も少ないので、鉢の中が乾きにくく、いつも水があると根を伸ばす努力をしなくなります。 植物は小さい鉢で根が鉢に当たると枝分かれし、水を求めて成長していきますから、徐々に大きい鉢に鉢上げしていきましょう。 春に購入した花苗の3号ポット苗はまず5号ポットに鉢上げし、1~2か月後、鉢底から根が飛び出してきたら、次は7号鉢に、さらに1~2か月後、根が出てきたら、9~10号鉢に上げていくような管理が理想です。
5号ポットから、根詰まりを防止するためにも鉢底石を1/6程入れます。5号ポット以下のサイズでは土の量が少ないため、鉢底石をいれる必要はありません。鉢底石はあらかじめ網ネットなどにいれておくと、次の植え替えの際に、土と鉢底石が混じらないので便利です。 一度使用した鉢底石はキッチンハイターに浸し、真水にさらせば、再利用できます。

鉢底の排水穴の大きさは鉢によって異なります。 おおきな穴の場合は、土の流出を防ぐために鉢底網(サナ)を必ず敷きます。



■肥料  肥料選びで大事なのは「N-P-K」の配合
 緩効性の化成肥料は手軽で便利です。 無機質肥料と有機質肥料に大別できます。 はじめて使う人には緩効性の化成肥料が便利です。 施したときからゆっくりと長期間肥効が続きますので、肥料やりの回数が少なくて済みます。 施肥後すぐに効果をだしたい場合は液体肥料がお奨めです。 一方、有機肥料は動・植物質の肥料でももともと植物の体を作っていた元素なので、自然に優しい肥料と言えます。 植物の栄養というより、むしろ土の中の微生物に対してよいと言えます。 微生物の働きで分解された後に吸収されるので、施肥後すぐに効果が表れませんから遅効性肥料とも呼ばれます。 できれば、花鉢ではなく、庭に与える肥料と考えるべきかもしれません。
 醗酵していないものは、臭いが気になることもあります。 代表的なものに油粕と骨粉があります。 油粕は約5・2・1で、チッ素が少なく、栄養価は低いといえますが、肥やけを起こしにくいものです。 粗い粉状の生のものと、指先大の団子状のものがあります。 団子状のものは油粕だけのものと、骨粉を混ぜたものがあります。 団子状のものはすでに醗酵させてあるので、比較的早く効きます。 骨粉は約5・20・0で、リン酸を多く含むので、油粕と併用します。

(Ⅱ) トミーオススメの手抜きできるガーデンプランツ
はじめてのガーデニングなら、トミーオススメ強健植物をはじめに植えてみませんか? うまくいくこと間違いない。 これを枯らしてしまうとやばいかも?です。 それくらいとても強い植物たちです。 あっ、日当たりの良い所に置いて、水やりだけはしてくださいね(笑)。

■果樹
【最強プランツ】    無題

・オリーブ
モクセイ科 オリーブ属 常緑高木
 葉の裏は鱗片が密生して銀白色を帯びているのが特徴。 5~6月ごろ乳白色の小さな花が咲き、10~11月頃完熟して黒紫色になります。


【食べて美味しいプランツ】  

 ブルーベリー


・ブルーベリー




スポンサーサイト
テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。